« 8.21つどい | トップページ | 第2号ビラ »

2005年9月 1日 (木)

会ニュースNO4

非戦の地域の創造、平和的生存権と市民自治を取り戻す取り組みへスタート!

直接請求署名期間9/16()10/16()

チラシの各戸配布・受任者(署名を集める人)などのご協力を

戦争を前提とした国の論理に追随する自治体(西宮市議会論議)

7月の西宮市議会では市当局は、自衛隊は「軍隊である」と明言し、有事法制・国民保護法による「強制収用」等で市民の平和的生存権は制限されるので平和無防備条例は無理と答弁しています。

憲法無視、市民の平和より軍隊を優先する市()NO

 市(や国)が法的見解を明らかにすればするほど、憲法をないがしろにし、市民の平和的生存権よりも自衛隊(軍隊)を優先するという本音が明らかになっています。大津では、自治体に無批判に国の見解に追随せず、住民の安全を守る責務をはたさせましょう。住民自治の拡大で戦争非協力の地域をつくりましょう!

9月16日()署名出発のつどい 

午前10時~午前10時30分 大津市役所本館前(京阪石坂線別所駅下車すぐ)

◎この日から一ヶ月間の署名収集が始まります。市役所前で出発式のあと市内各所で署名に入ります。ぜひご参加ください。

9月16日()署名スタートのつどい  

午後7時~午後9時 明日都(あすと)浜大津4階視聴覚室 (京阪浜大津駅下車すぐ)

ゲスト:前田朗(東京造形大教授) スタート初日の署名行動の状況をみんなで確認し、一ヶ月間で2万筆を達成し、

大津市に
平和・無防備都市条例を制定していく元気を分かち合いましょう!ぜひご参加を!

皆さんへお願い

◎受任者・賛同金・スタッフとしての協力をお願いします。

受任者は署名を集める人です。家族分だけでも受任者になることが必要です。ぜひ受任者として、スタッフとしてご協力を!

◎2号ビラ6万枚配布にご協力を!

日本画家鈴木靖将さんが平和・無防備条例制定のために絵を書いてくださいました。2号ビラに乗せています。自分の住んでいる地域なら、職場でなら等、少数枚の配布でも結構です。ご一報くだされば、郵送します。

大津市
民の会事務所を開設しました。

520-0043 

大津市中央4
丁目114 ℡/fax 077-522-9898

JR大津駅下車徒歩8分 県庁近く 川島会計事務所隣のビル1階 位置図は下記を

「2.doc」をダウンロード

|

« 8.21つどい | トップページ | 第2号ビラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101822/5729482

この記事へのトラックバック一覧です: 会ニュースNO4:

« 8.21つどい | トップページ | 第2号ビラ »