« 会ニュースNO.20 | トップページ | 会ニュースNO.22 »

2005年10月 2日 (日)

会ニュースNO.21

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
 大津市平和・無防備都市条例実現へ請求署名を大きく成功させよう!
大津市民の会ニュース   05/10/2 NO.21
(連絡先:〒520-0043 大津市中央4-1-14 ℡/FAX077-522-9898  会携帯090-7763-6507)
メール:muboubi-shiga@mbp.nifty.com 
ホームページ: http://muboubi-shiga.way-nifty.com/otsu/
        ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
   《署名16日目》 再び行列のできる署名場所出現

「2冊できました。まだ集められるのであと5冊送ってください」

10/1の署名数 405筆    合計6590筆

 平和の心健在
 昨日も、秋晴れの日で、阪神優勝セール2日目。両手にいっぱい買い物袋をもち、署
名どころじゃないという方もおられ、署名収集場所により明暗のわかれる日でした。そ
れでも4箇所で405筆の署名をいただき、合計6,590筆(法定数4,800筆)と
なり、目標の2万筆の3分の1となりました。

「これは、憲法9条を自治体に押し付けていくことですね。お父さんも署名し!」

 署名活動16日目。再び「行列のできる署名場所」出現!菱屋町商店街の西友大津店前
は、人の流れがゆったりとして、よく話ができ一時3人の方が署名の順番待ちをするほ
どでした。瀬田のヒカリ屋前では、赤ちゃんを連れたお母さんに多く署名をしていただ
きました。
受任者の方も、まだできると追加の署名簿を送ってほしいと電話をしていただいたり、
カンパをいただいたりと皆さんの動きに励まされます。
[街頭で寄せられた声]
・「これは、憲法9条を自治体に押し付けていくことですね。お父さんも署名し!」(
ヒカリ屋瀬田店)

 署名ジャンプのつどい 2万筆へ後半戦もカンバルゾ! 

 つどいでは、澤野大阪経法大教授から、無防備地域宣言運動について「もはや憲法9
条を守れでは守りきれない、形骸化している9条を地域レベルで具体化するもの。改憲
派が国会の2/3を占める危険な状況で、これを抜け出す運動」と語られ、自治体は無防
備地域宣言ができない、防衛は国の専管事項とする国の見解についても、「国際法上、
適当な当局として明確にできる。政府が恣意的に解釈して認めないだけ」「確かに自治
体に自衛隊の指揮はできないが、住民の福祉に反する場合、国の戦争協力要請を拒否す
る独自の平和行政はできるし、しなければならない」と批判されました。
 また、加門さんと永谷さんのクラリネット演奏や、人間機雷「伏龍」特攻隊員であった
川合逸夫(本宮二丁目)さんからの「絶対に戦争はさせてはならい」という戦争体験を
聞き、明日から頑張る元気をもらいました。

 さあ、署名期間後半突入!20000筆の平和の願いを束ねよう!


1時間でも2時間でも、署名収集にお力をおかしください。よろしくお願いします。
 本日(10/2)の署名場所 
10月2日(日) 10時~17時 
※天候や署名収集の状況により場所の変更がありますので、必ず事務所に確認してくだ
さい。
○平和堂坂本店前(JR湖西線比叡山坂本駅下車徒歩10分)
○西友大津店前(JR大津駅下車徒歩10分 京阪上栄町駅下車徒歩5分 菱屋町商店
街)
○西武大津ショッピングセンター前(JR、京阪膳所駅下車徒歩5分)

|

« 会ニュースNO.20 | トップページ | 会ニュースNO.22 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101822/6206701

この記事へのトラックバック一覧です: 会ニュースNO.21:

« 会ニュースNO.20 | トップページ | 会ニュースNO.22 »