« 会ニュースNO42 | トップページ | 会ニュースNo.44 »

2005年12月23日 (金)

会ニュースNO.43

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
大津市平和・無防備都市条例実現へ!
大津市民の会ニュース   05/12/22 NO.43
(連絡先:〒520-0043 大津市中央4-1-14 ℡/FAX077-522-9898  会携帯090-7763-6507)
メール:muboubi-shiga@mbp.nifty.com 
ホームページ: http://muboubi-shiga.way-nifty.com/otsu/
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 12/22市議会本会議(賛成7退場1反対28)条例案否決
傍聴のべ60人  平和・無防備都市条例制定へご協力ありがとうございました。
戦争協力の国民保護計画に反対し、市民の平和的生存権実現へさらに奮闘します

 12月22日(木)に、市議会本会議が開催され、無防備条例は賛成7人退場1人反28人で否決となりました。
 私たちの条例実現という目的は残念ながら達成することはできませんでした。しかし
、軍隊のない地域と平和的生存権を実現するために条例請求という市民から提案し力を
結集することができました。法定数の2.6倍の署名数は、市民の平和意識を大きく呼び
起こしました。その声に支えられ、議会では大津市議会史上初の直接請求による市民の
意見陳述が行われ、市議会本会議場に「平和の風」を吹かせました。
 自衛隊を第一義的とし市民の平和と安全は二の次とする市長も「市民の平和への熱意
を理解」と表明し、また傍聴にはのべ60人の市民がかけつけ、市議会議員のほとんど
が傍聴した総務常任委員会でも市当局は「平和事業の充実」「(平和施策での)自治体間
の連携」を表明しました。12,312人の市民の声を否定した市議会と市当局には、
それを上回る平和事業と市民の平和的生存権実現のための責務が生じました。
 この運動はまた、地方自治と住民主権を拡充する取り組みでもあり、「市は国を向い
て仕事をしており、市民を見ていない」「市民の目線で考える議員があまりにも少ない
」と多くの市民が今後も市議会の市民監視の必要性を感じました。
 今後、市民の会は、この四ヶ月にわたる運動の概要をまとめ、条例制定運動としては
整理をしたうえで、無防備地域宣言実現へむけた取り組みを継続して行っていきます。
ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。以下、本会議討論要旨。(
本会議では2会派のみ)

政新会(園田議員)署名は一定の評価をするが①条例は法令(地方自治法、国民保護法
、自衛隊法等)に反する②地方公共団体は宣言できない③この条例で安全を保障できな
い(条約不参加国 アフガンでの病院攻撃等米軍の蛮行)ので反対。
共産党(八木議員)条例は自治権、条例制定権の範囲内であり、ジュネーブ条約からし
ても地方公共団体が制定することを妨げていず、政府は宣言を承認しなければならない
。市民の平和と安全を守るため条例の制定を。

※政新会園田議員の①②については、条例案とジュネーブ諸条約の自国民保護の意図的
無理解によるものですが、③については、ジュネーブ条約に違反する米軍の蛮行を「こ
れが現実」と免罪し正当化した上で、条約違反者を処罰し国際人道法による法の支配を
通じて世界・地域の平和と安全を確保しようとする取り組みを切り捨てる本末転倒かつ
法秩序の破壊と住民殺戮を容認する犯罪者の論理にすぎません。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
政新会・園田議員 本会議で暴言撤回せず さらに侮辱発言
   12/20申し入れ 12/22本会議終了後にも再度政新会へ申し入れ 

園田寛議員は、22日本会議でも政新会を代表して条例に反対する討論を行いました。
その際、総務常任委員会での「無防備地域を攻撃したい」という発言の謝罪はせず、さ
らに「平和という言葉で思わず署名した人もいるのではないか」と直接請求署名そのも
のを侮辱するような発言をしました。会として、20日の発言撤回の要請に続き、本会
議終了後政新会幹事長に再度会派として見解を明らかにするよう申し入れました。政新
会は「要請文書は配布している。これから会派として検討する」(堀井副幹事長)と応え
ました。会として、発言の撤回と謝罪を求めていきます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◎園田議員発言を撤回させよう!
ハガキ・手紙「〒520-8575大津市役所議会事務局気付    ファクス 077-521-0
409(大津市議会事務局)
大津市ホームページ市民の声 http://www.city.otsu.shiga.jp/voice/index.htm

☆☆☆無防備地域宣言を実現するつどいにご参加を!☆☆☆
12月23日(金)14時~ 明日都浜大津4階小会議室
基調 条例制定運動の概括と今後の取り組み
報告 (仮題)国民保護法は対テロ戦を支える戦争体制づくり
        ~福井国民保護実働訓練から~ 桝田氏(全国ネット)

|

« 会ニュースNO42 | トップページ | 会ニュースNo.44 »

コメント

あけましておめでとうございます。
本年はこういう無防備がどうこうとか言い出す無知が沸いて出ませんように。
と、粘着してみる。本音で。

投稿: | 2006年1月 1日 (日) 00時08分

おい
このログ消すなよ。
絶対に消すなよ。
絶対だぞwwwwwwwwwwwwwwwww

投稿: | 2006年1月 1日 (日) 02時09分

今年もこの運動を続けるつもりですか?
平和の名の下に殺されるのは真っ平です。

投稿: | 2006年1月 1日 (日) 09時31分

管理人は何で、コメントに返事を書かないのか説明しろ

投稿: 返答まだ? | 2006年1月 1日 (日) 11時08分

コメント欄見てる?

投稿: | 2006年1月 1日 (日) 22時04分

戦争になったら、こういう人間がまずは処分の対象にすべき。
この国難に当たって、日本を危うくする行為は、死を持って償われなければならない。
売国奴は、畜生道に墜ちろ。

投稿: 1 | 2006年1月 3日 (火) 19時38分

良いこと思いついた!

「総玉砕都市宣言」をすればいい。

女子供に至るまで、全ての市民が死を賭して命がけで戦う。
軍隊を巻き添えにしてでも、全員が玉砕する、特攻精神に溢れた都市である、と宣言すれば攻撃されにくいんじゃないか?

投稿:   | 2006年1月 3日 (火) 19時48分

あいかわらず、管理人からは何の反応もなしか。
答える気がないのか、答えられないのかは知らないけど、
そんないいかげんな意識で無防備都市推進運動なんかするなよ。

いざ、戦争になったら真っ先に相手に降伏して、
何らかの恩恵に与りたいってんなら話は別だけど。
それが北の将軍様なのか、中国の総主様なのかは知らんが。

投稿: 宇宙市民 | 2006年1月 4日 (水) 21時17分

 要するに、自国の軍隊に対しては懐疑の刃を振るう連中が、全くの希望的観測に基づいて、

「同じ犯すにしたって他国の軍隊の方が紳士的に犯してくれる『に違いない』から、さっさと全裸になって股を広げちゃおう」

…って言ってる訳でしょ?

 3~40年ばかり前に幅を利かせてたものの、論理破綻を散々指摘された挙句、今となっては顧みる者とて疎らな「非武装中立宣言」の亜種に過ぎないな。

 損得勘定を重ねた結果、国策として日本への侵攻を正式に決定した国家が、国益に重大なダメージを与えるレベルの経済制裁等ならともかく、拘束力も何も無い国際法や他国からの人道的非難なんぞにびびるかどうか、少し考えれば分かりそうなものなんだけど。

 あぁ、相手に世界最強の軍隊を持つアメリカの後ろ盾があれば、侵攻を目論む国は当然びびるだろうね。
 尤もそんなことは、常識ある日本国民なら、今更改めて強調しなくても、重々承知の事柄なんだけれどね。

 とにもかくにも、あちこちで論破されてるようなずさんな妄言を、性懲りも無く錦の御旗に掲げて布教活動に血道を上げる狂信者共が、理論武装の調っていない市井の人々を甘言で誑かしていくのを放置する訳には行かないので、出来得る範囲での非難・批判・嘲笑はこれからも続けさせてもらうとするよ。

 それから、如月さんの不正規戦についての概略(12月28日 午後 01時16分ご寄稿)はとても分かり易かったです。

 あと、宇宙市民さん。
 第二次大戦後、旧ソ連に蹂躙された国々でも、モスクワの命による分割支配の結果「上級市民」扱いされた連中の専横は、ソ連の支配の頚木から脱して以降も、国民同士の対立といった深刻な悪影響を残したそうです。
まったく、「奴隷貴族」希望者のたわ言なんぞ、くそくらえですな。

投稿: ぺぱ | 2006年1月 6日 (金) 12時20分

そういや、君たちの仲間が
石山駅前にて、核廃絶のビラを配っていた
ので、もらったけど、中国と北朝鮮の二文字がないのはどうしてでしょうか?

アメリカ批判ばかりして、何が言いたいかわかりません。

すいませんでした。中国と北朝鮮の核は、
あたっても、無害な核なのですね(笑)
ならば、是非、あなたたちが最初の実験台になってください。
もちろん、公開実験ということで。

投稿: | 2006年1月 6日 (金) 20時16分

>>ぺぱさん
解りやすいと言って頂き、ありがとうございます。だいぶ大雑把に言ったのでどうかなと思いましたが。

補足ですが、「2 国内反動分子の扇動」については、軍事戦略ではなく、国家戦略に従い、対象国侵攻前に長期間にわたって諜報機関が主体で実施する活動である為、厳密に言うと不正規戦と言うより、心理戦といった方が正確かもしれません。

投稿: 如月 | 2006年1月 6日 (金) 21時09分

「市民の会」の連中は、なぜここに来ないのだろうか。
こういう連中に限って、真ん中の線より少しでも右によっている人を「ネット右翼」と罵倒し、さらに「行動力がない」云々とぬかしている。罵倒しているくせに、自らのブログにすら足を運べないのですか(笑)。

こういう連中は、折を見ては「ネット右翼は、いざ話すとしどろもどろになって話にならない。ネット上だけで威張っている」「2chに感化されている」などとも言うが、2chには右も左もいるし、所謂「ネット右翼」(そもそもいるのか?何かの幻覚なのでは)の中でしゃべり下手な人の割合は不明だ。むしろ、マスコミの前だけではやたら活動する左翼の方々よりかは、黙々と、しかし精力的に活動をしているのではなかろうか。

投稿: それにしても | 2006年1月 6日 (金) 22時51分

便利な言葉だよねー「ネット右翼」って、そのレッテル貼るだけで全て片付くんだから。
もっとも、見てるほうは「お前の母ちゃんでべそー」って行って逃げてくガキと同じに見えるけどな(爆

投稿: MP419 | 2006年1月 7日 (土) 01時05分

二児の父です。
子供に「こんなとこあるよー」と教えました。
この会の理念も反対意見も公平に読ませました。
その上で中朝韓の某団体や国内政党との連携など話して聞かせました。

子供達は、自分がどう感じ考えるべきか解った様です。
危険な思想から家族を守れてよかったです。
このHPのお陰です。本当にありがとうございました。

投稿: うま | 2006年1月 7日 (土) 02時59分

>>ぺぱさん
共産主義国だと、協力した人間は英雄扱いで、
反対した人間は思想犯収容所送りみたいなもん
ですから恨みも大きくなるんでしょうね。

ところで、今度は京都市で同じような条例の請求があって、
23日に臨時市会で審議されるそうです。
京都の市長さんはこの条例(「無防備・平和都市条例」)に
乗り気ではない(あたり前ですが)ようで、請求書を出した
市民団体からの面会の要請も断ったらしく、
この市民団体のサイトで色々とたたかれています。

しかし、この問題はもう右翼とか、左翼の問題ではなく
工作員とその協力者(本人が条例の内容を知っていてかはわかりませんが)対
条例の危険性を指摘して反対している人間との戦いになりつつある気がします。
この条例が各地で制定されたら、それこそ日本が壊れる恐れがありますから、
反対派をネット右翼とか罵ってすむ話じゃないですし、
たぶん左翼でも内容の危険性がわかっている人は反対するでしょう。
もっとも最近のサヨク(左翼にあらず)には週刊金曜日に同調して
「自分は反日だ!」という人もいるくらいですから、断言はできませんけど。

投稿: 宇宙市民 | 2006年1月 8日 (日) 00時02分

中国軍機 民間機装い偵察飛行 東シナ海 自衛隊電波を収集

 中国空軍が昨年十月以降、数回にわたり、民間機を改造した電子偵察機を東シナ海の日本の防空識別圏に侵入させていたことが七日、分かった。中国はガス田周辺で電波収集を強化しており、民間旅客機を装うことで、自衛隊のレーダー情報をより多く引き出す狙いがある。戦闘機の攻撃には相手のレーダーを無力化することが不可欠。中国の偵察活動はそれに備えて自衛隊の電波を分析するのが目的とみられ、東シナ海は「情報戦」の様相を呈してきている。

8日付産経新聞より中略。
本当に気持ち悪い氏や如月氏の書き込んだことは段々と現実化しているわけだが。
そろそろ市民の会は自分たちの理想はただの空想であり害悪だと知った方がいい。

投稿: | 2006年1月 8日 (日) 08時53分

以前どなたかが提案されたかもしれませんが、「無防備宣言」よりも確実に他国からの侵略を防ぐ方法を思い付いたので書き込みさせていただきます。

それは、「侵略する価値のない地帯にする」こと。

軍隊はただでは動かせません、高価な武器に専門技術を教育した兵士たち。
そのように軍隊を動かすにあたって政府は経済的見返りを求めます。
石油の出るイラクは攻撃されても北朝鮮はなかなか攻撃されないのはその為ですよね。

だから侵略を防ごうと思うなら徹底的に価値を無くしてしまえばいいのです。

具体的には、

公共事業は一切行わない。
 電気 水道 交通 すべてのインフラは修理も行わず壊れるに任せる。
 水利も行わず、川の氾濫で地形が毎年変わる位がかえって望ましい。
 もし軍隊が来てから橋を落としたり道路を壊せば敵対行為と思われるかもしれないが
 もともと地域全体が沼地の様なら問題ない。

資産を置かない
 企業、工場等を置かない、接収されて軍事転用される危険性がある。
 食料燃料等の備蓄も最低限に、数日分が望ましい。
 
人材を置かない
 埋蔵資源のない日本の最大の資産は高等教育を受けた人材である。
 高等教育を受け専門的技能を有する人材は住まわせない。

福祉厚生事業は行わない
 病院等はすぐに兵站に転用される。
 戦意をそぐには未知の風土病などが蔓延していたほうが望ましい。

と、ここまで書いてきて気付いたのですが・・・

過去 日本は、地政学的必要性に迫られて上記の条件がほぼ当てはまる地域に軍事進出した事がありましたっけ。

まぁ、ただ「来ちゃイヤ」と言うよりはマシかと・・・

投稿: きつね | 2006年1月 8日 (日) 13時04分

ここの管理者は書き込みを見てもいないんでしょうか。
嵐が去るのを待っているのでしょうか。
「書き込むがいい、暴れ疲れて忘れてしまえ」
そう思ってるのではないですか。

冗談じゃない。
オレは行動する。友人知人に何が起こってるか周知する。
忘れやしない、特定の人種や危険思想を持った奴らに好きにはさせない。

日本をなめるな。

投稿: うま | 2006年1月 8日 (日) 23時04分

「プロ」の方々に一言
市民のを騙すのはやめて下さい。

投稿: ひつじ | 2006年1月 9日 (月) 13時21分

しかし見事な放置っぷりだね。

たぶん、

「これだけ批判が書かれても、一切抵抗しな
い俺たちカッコ良す!」

とか脳内妄想して楽しんでるんだろうけど、
幸せなやつらだ。

ありゃ?どっかにそんな超ポジティブな民族がいたな。
確か「捏造して良かった!」とか叫んで、キムチ食ってたのが。

投稿: さる | 2006年1月13日 (金) 02時04分

あれーーーーーーーー?????????


更新マダー??????

もう諦めちゃったのかな???

プロ市民ども??????????

投稿: 滋賀県民 | 2006年1月16日 (月) 18時43分

ここの疑問に一つも答えられないとは、大津市民の会ってのは腐れ野郎の集団か?
このザマでどこの誰を説得できると言うんだ!

投稿: 高島 | 2006年1月16日 (月) 22時13分

無防備都市条例を否決した奈良市議会に高らかに拍手を送りたい!
人間的良心はニセ市民団体には屈しない!!

投稿: | 2006年1月16日 (月) 22時29分

お願いします。平和を愛する市民のみなさん、下記の文面で「韓国人のビザ免除恒久化」に対
する抗議のメールを送って下さい。

・表題「韓国人ビザ免除恒久化反対」

・内容「韓国人に対するビザ免除恒久化に強く反対します。そもそも、入国者の不法滞在、
刑事事件など犯罪状況に関する昨年12月分のデータを検証する必要がある国に対して
ビザ免除の恒久化を検討する事自体、おかしな話です。アメリカでさえ、韓国人に対して
はビザを免除していません。反日教育を受けて育った韓国人は、日本人に対する犯罪に
ついて罪悪感を持っていません。http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea1.html(参照)
我々と子供たちのためにも、韓国人に対するビザ免除の恒久化を中止して下さい。」

・送付先 ttp://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose 
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html

投稿: JUN | 2006年1月16日 (月) 22時54分

http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2004/0410/ronbun2-3.html
平和・無防備都市条例制定を目指す連中って
日本共産党の分派みたいだぞ。

投稿: 県民 | 2006年1月16日 (月) 23時22分

ちょっと前、塾の講師に、生徒の幼女がいたずらされて、抵抗して殺された事件がありましたよね?
ここの団体の言い分からすれば、
「幼女はこの講師に逆らわず、されるがままにされていれば殺されずに済んだ。幼女の平和思想を無視した愚かな行動に怒りを感じる」
ってことになるのですか?

投稿: | 2006年1月16日 (月) 23時41分

関東地区で不法滞在外国人を密告する活動をしています。
大津市も不法滞在韓国人ゼロ地域をめざして下さいませんか?

投稿: 徳山 政則 | 2006年1月17日 (火) 01時34分

密告というと、共産主義国家みたいで聞こえが悪いな。
やはり、「摘発」とか、「通報」が良いんじゃない?

投稿: 如月 | 2006年1月17日 (火) 23時33分

アレェ?コメントが140件ほど溜まってたはずやのに、現在28件になってますなぁ?
荒らしだけ消すならまだしも、反論まで消すってどういうこと?
速やかに回答を要求する。

投稿: MP419 | 2006年1月20日 (金) 02時50分

おいおい、お前ら無防備ちゃうんか?

なに抵抗しとるんじゃ。

どんな荒らしであろうと、反論があろうと、

抵抗しないのがお前らの運動ちゃうんかい。

言ってることとやってることがちゃうやないかい。

そもそも、コメント消した理由も何も言わないというのはブログを開設する者の姿勢としておかしいし、無責任である。


自分の都合の悪い意見は無視、そして殲滅か。

左翼らしいやり口やな。

理由を言え、理由を。

話はそれからや。

しかしここはもうだめかもわからんね。

絶対炎上するぞ。

投稿: 滋賀県民 | 2006年1月20日 (金) 20時13分

あれえ?無防備宣言はやめなの?
無防備が防備するのは良い防備?

投稿: 大津に通勤してます | 2006年1月20日 (金) 21時17分

今日名古屋で自衛隊が大戦中の不発弾を処理してました、
命がけで国民のために危険な仕事をしてる人達はリスペクトすべきだと思いますよ。

投稿: JUN | 2006年1月21日 (土) 17時29分

なんかどうしようもないね
なんか、自分らの意見は絶対正しくて、そうじゃないのは悪みたいな、絶対零度並みの冷たさを感じるよ
背景がお花畑なのは結構だけれど、人様に迷惑かけないでね(ネットでは実際問題大した影響は無いけど、署名とか人をだまくらかしてやるのは道義的にも問題ありだよ)

投稿: じおんぐ | 2006年1月21日 (土) 17時56分

平和主義者と軍国主義者の精神構造は一緒

投稿: 通行人 | 2006年1月21日 (土) 22時04分

http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea3.html

投稿: | 2006年1月22日 (日) 00時10分

おいおまいらまだ無視か

それとも何も反論できないってか?

まだまだこの気違い活動は曝し続けてやるからな

投稿: 滋賀県民 | 2006年1月28日 (土) 00時51分

http://www.epochtimes.jp/jp/2006/01/html/d77776.html
(前略)中国人のハッカー行為の背景には
「外国人特に経済的に裕福な外国人のものを盗むことは、悪事だとは限らない」
という認識がまかり通っているとも言われている。

投稿: 良心的東亜市民 | 2006年2月 1日 (水) 09時40分

国家に対する犯罪
ttp://www.lufimia.net/sub/keiho1/2100.htm

内乱罪(77条)
内乱等幇助罪(79条)
内乱予備罪・内乱陰謀罪(78条)
外患誘致罪(81条)
外患援助罪(82条)
外患誘致予備罪等(88条)
私戦予備・陰謀罪(93条)
中立命令違反罪(94条)
公務執行妨害罪(95条1項)・職務強要罪(95条2項)

投稿: JUN | 2006年2月 1日 (水) 16時43分

この記事へのコメントは終了しました。

« 会ニュースNO42 | トップページ | 会ニュースNo.44 »